しじみの成分に含まれるアミノ酸、ビタミン、カルシウム、鉄分、オルニチン、グリコーゲンの効果について

しじみ

しじみは昔から体に良いものとして、長い間、食卓に出されています。貝の中でも小さなしじみには、とても多くの栄養素が含まれている事で、近年注目されています。

 

では、どのような栄養が含まれており、効果があるのでしょうか。主なしじみの成分が持っているパワーをご紹介します。

ビタミン類
ビタミンB12

ビタミン12は、中枢神経機能の維持脂肪代謝にとても大切な働きをしてくれます。
逆に不足してしまうと、目眩や動悸、食欲不振などの悪性貧血や神経障害か起こる可能性もあります。
ビタミン12には、植物性食品には含まれていない為、しじみや赤貝、いくら、あさりなどの魚介類か、サプリメントで補充しましょう。

ビタミンE

ビタミンEは、老化の原因である活性酸素から体を守ってくれる働きをしてくれます。
アンチエイジングのビタミンとしても知られており、血行障害や肩こり、頭痛、冷え症などを改善する効果にも期待が出来ます。

ビタミンB2

ビタミンB2は、皮膚や髪の毛、爪などの細胞の再生をする役目をしてくれます。
また、質、糖質、タンパク質を分解し、エネルギーに変える時の酵素の代わりの働きもしています。

アミノ酸

アミノ酸は、健康維持には欠かせない大切な栄養素です。
体の血管を始め、内蔵、皮膚、筋肉などのもとになるタンパク質を構成しています。

カルシウム

カルシウムは、日本人に最も不足していると言われ、骨や歯を作り、筋肉と神経の動きを調節する役目もしています。
カルシウムが不足すると、イライラする事が多い事でも有名です。

鉄分

鉄分は、体の中で酸素を運んだり細胞の呼吸にとても大切な働きをしています。
とくに女性の場合は、不足すると吐き気や目眩の症状が出る貧血になりやすいので注意が必要です。
体内に吸収されにくい栄養素なので、食事で摂り過ぎる心配はありませんが、しじみサプリメントを摂取している人は量を調節して下さい。

オルニチン

オルニチンは、肝臓や腎臓の働きをサポートする働きをするので、二日酔いの予防にも効果的なのですが、疲労回復美肌にも効果が期待されています。

グリコーゲン

グリコーゲンは、炭水化物の一種で、エネルギー源になります。
疲労回復集中力を高める効果があるだけでなく、血糖値を調節する役目もしています。

 

>>しじみサプリの効果とコストで考えた総合ランキングはこちら<<